読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013つかってよかったアプリ/ダメダメだったアプリ

もう年の瀬ですね。忘年会シーズンまっただ中ですがとりあえず今年使ってみてよかったアプリ、ダメダメだったアプリを上げてみようと思います。順番は思いついた順。

よかったアプリ

i文庫S(iPhone)

リーダーアプリとしてこれまで使ってきた中で一番良かった。dropbox連携やビュアーの細かい設定ができるところがよかった

ヤミからの逃走(iPhone)

アイテムを拾いながらただただ下方向にスクロールするゲームなんだけど、拾ったアイテムの図鑑がみれたり、アチーブメントがあったりと妙に凝ってる。

Path(iPhone)

closeだと9人しかフレンド登録できないけどpathは無制限の模様。クローズドな雰囲気で使いやすいですね。いまのところスパムみたいなのは殆ど来ない。フレンドの中でも特別なフレンド設定が出来るようになってよりコントロールしやすくなった。

ラブライブスクールアイドルフェスティバル(iPhone)

音ゲーとしてもよく出来ていた。ただ譜面をもうちょっと素直にしてほしかった。

ダメダメだったアプリ

ドラゴンポーカー(iPhone)

ソーシャルなかんじで協力してがんばろー!がテーマのゲームなのに協力するためのヒントがほとんどないのでただの運ゲーだった。特に1枚目出す時に完全に運ゲー
ほかのプレイヤーの持っているカードの色や数字を部分的に知る方法がないと協力もクソもない。あとポーカー的要素って役だけなのも今ひとつ。

Keynote2013(Mac)

これまでのバージョンのスライドがガタガタになるのがつらい。それ以外の部分は余り気にならない。ホントこれだけが残念。

BookScan(iPhone)

アプリでコンバート済みの本の情報だけでなく全部の本の情報取れるようにしてほしいのとチューニングラボに投げれるようにしてほしい。いまのところ余り意味のあるアプリとは思えない。

そんなかんじです。